「就職までに身につけたいホントのWebTips」に参加しました

今回で第3回になるセミナーですが、初めて参加させていただきました。
テーマは『CMS!CMS!CMS!』です。

CMSとは?

Content  Management  System
(コンテンツ マネジメント システム = コンテンツ管理システム)
Webページを作成するための専門知識を必要とせずに、Webサイトのコンテンツ管理を実現する仕組みである。

ASP(アプリケーション サービス プロバイダ)というCMSに良く似たものもある。

  • レンタルブログ
  • グループウェア(サイボウズなど)
  • ショッピングカート(カラーミーなど)

 

CMSで何が出来るの?

    1. コンテンツの編集 / 追加
    2. インタラクティブ(=双方向性)
      [一方的に見せて終わるだけのものではなく、見たらそれに対してアクションを起こすことが出来る。
      そのアクションに対するレスポンスがすぐに起こる。
      そしてそのレスポンスを自分で見ることが出来る。 ]
      (例:ブログのコメント欄や掲示板など)
    3. メンバー管理
      IDやパスワードを設定することで管理者しか編集が出来ないようにする
      多数の人が使えるようにする →会員制のサイト
      …誰が使うかを覚えさせることが出来る!

 

“Today’s Tips”
ブログだけじゃない、CMSがあれば出来ること∞

今までいろんなサイトを見てはいたものの…
そのサイトがどうやって作られているかまで、気にもしていませんでした。
これからWEB業界で頑張っていきたいと思うのであれば、もっといろんなところにアンテナを張っていかなければとつくづく思いました。

 

よく耳にするCMS

WordPress

私もこのWordPressを使っていますが、利用者が世界最大です。
なので、1番のメリットとしてはドキュメントが多い。
どういうことかというと利用者が多いので、WordPressを使ってて分からないことや新しくやりたいことを検索すると同じように思った人がいて解決策を教えてくれること。
これは利用者が多いから成しうることです。

そしてプラグインが豊富でなによりお金がかからない。タダで使うことが出来る!
だからどんな人でも始めやすくて敷居が低いイメージですが…その分デメリットも。
おかしなプラグインがあったり、何も知らず使ってしまったら危険なものもあります。そんな犯罪が多発しているそうです。なので使う場合は細心の注意が必要です。

Movable Type

UI(User Interface)がシンプルできれい。分かりやすい。
そして、たくさんの人が訪れるサイトであっても再構築が出来るので表示が安定してる。
しかしバージョンが 5 → 6 になったことで料金が変わり内容はよくなったけど敷居の少し高いCMSになったように感じるそうです。

a-blog cms

アップルップルさんが開発しているCMSです。
基本は有料ですが、無料版もあります。
利用者も増えてきているのでドキュメントも増えてさらに使いやすくなったそうです。
ダイレクト編集(サイト表示のまま編集が出来る)が出来、バージョンももうすぐ2.0が出て今グイグイ来ているCMS 。
私も使ってみたいと思いました。

他にも…

  • Drupal
  • Jimdo
  • concreat 5(最近人気)     などがあります。

ゲストインストラクター

[アップルップル代表 山本一道さん]

今回のテーマがCMSだったので山本さんがゲストインストラクターとして、お話をして下さいました。

自分のサイトを持とう

今回のセミナーで学生さんが多かったということもありますが、以前私にもして下さったことです。
これからクライアントのサイトを作りたいと目指しているのに自分のすら作ったことがない。それでいいのかな?
facebookなどで自分のページが簡単に出来て更新も簡単…ではなく、ドメインを取ってサーバーを借りて自分のサイトを作る。
多少お金がかかるけどそれは就職するため、勉強のための当資金。
履歴書よりポートフォリオより、いま何に興味があってどんなことが出来てどんな活動をしているのか…ということの方がよっぽど大事だとおっしゃっていました。

HTMLやCSSが書けない人でも簡単に使える

WordPressはPHPが得意な人でないとなかなか機能などカスタマイズ出来ませんが、
a-blog cmsではそれが間単に出来ます!
そして、今後より発展して行くだろうマルチデバイスの対応を意識している。
ただWEBサイトが出来て終わり…ではなく、それを利用してまた違う形でのWEBでの活用も視野に入れている。

自分でもCMSを使ってこんなことが出来るんじゃないか…もっとこうしたら良くなるんじゃないだろうか。と考えること。
ただ情報をキャッチするだけでなく、自分から発信していけるように活用方法を考えることも大切だとおっしゃっていました。

ミニハッカソンでは3~4人で1グループになって、実際にa-blog cmsを使ってみました。
記事を書いてみたり、簡単なカスタマイズが45分の課題でしたが最後までは出来ず…
手順をおってでないともちろん出来ない内容でしたが、とても勉強になりました。

最後に親睦会に参加していろんな方とお話してきましたが、良い交流会でした。
学生さんがほとんどで当たり前のように名刺交換を交わしていて…
それも学生同士で交換していて、まるで社会人となんら変わらない行動。
私が学生だったのは5年ほど前ですがそんような光景は見たことなかったですね。

その姿を見て私も早く用意しなくては…と思い、デザインも仕上がっているので最終調整をして印刷にかけようと急ぐ気持ちがより一層。

 

次は15日、「就職までに身につけたいホントのWebTips」第4回
“勘違いだらけのWebデザイン”に参加します。
http://atnd.org/events/44187#events